トップ

今から出来る肌断食

なにもしないという新しいスキンケア

肌断食のメリットと方法を紹介する

わたしたちの体には、自然治癒力が備わっています。

毎日きちんとスキンケアをしているのに、どうも肌の調子が悪い。
そんなとき、自分の肌が持っている自然治癒力を目覚めさせ、委ねることによって、肌ダメージを回復させる。

それが、肌断食です。

「肌のキメを整えるには、このエキスがいい」とか、「肌の保湿力を高めるには、この美容液が効く」などと、肌のためを思って、一生懸命スキンケアをするのは、もちろん良いことです。

しかし、肌のほうも、スキンケアによって与えられた栄養を消化するには、エネルギーが必要です。そのエネルギーを、消化のためではなく、肌細胞の再生やダメージ回復にそそぐことによって、良い結果が得られるのです。

<肌断食の方法>
肌断食には、明確な定義はありません。簡単に言えば、「なにもしないこと」が、肌断食の方法です。

メイクはもちろん、クレンジングもしないし、洗顔料も使わないし、化粧水も美容液も、とにかく、なにもしないという、今までとはまったく正反対のスキンケア方法なのです。もう、ずぼらな管理人にはぴったりです。

「急にそんなこと言われても・・・」と戸惑う人は、出かける必要がない休みの日に試してみてください。

洗顔は、ぬるま湯でも十分に皮脂を落とすことができるのですが、それでは抵抗があるのなら、合成成分の入っていない、「無添加石けん」などを使いましょう。

一日中、まったくスキンケア化粧品を使わないのが理想ですが、肌のつっぱりが気になる場合は、その部分だけに、ほんの少量のクリームなどを使いながら、徐々にその量を減らしてみてください。
そして最終的には、本当に「なにもしない」肌断食を、ぜひ実践してみましょう。

もしかしたら一時的には、肌の乾燥がなかなか改善しなかったり、にきびができたりするかもしれません。しかしその時期を過ぎると、驚くほど肌の状態がよくなります。
スキンケアにかかる時間やお金が浮くので、他の事ができるとか、お金に少し余裕ができるなどの嬉しいメリットもありますよ!

Copyright © なにもしないという新しいスキンケア. All rights reserved.